工場長の作業日誌です。ご質問・ご感想などはメールにてお知らせください。
問い合せメール: okuzaki@h-mycar.co.jp

||||| 最新ページ ||||| 戻る ||||| 検索 ||||| HAMトップ |||||
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 |

A/Tオイル漏れ ←−−[2009/12/24]

W140 7226 A/Tのオイル漏れ発生ですが、オイルパン&パッキンを交換しても漏れてきます。原因は微妙なオイルパンの歪みとパッキンのなじみ不良?・・・
よくわからないので、液状パッキンを塗布し規定トルクで均等に締めました。

C320W デファレンシャル オイル漏れ修理 ←−−[2009/12/05]

C320ワゴンのデフのオイル漏れ修理です。サイドのシールからオイル漏れ発生ですので、デフASSYを降ろします。サイドのドライブシャフトフランジを取り外す必要性が有るので、リヤカバーを取り外し、フランジシャフトのサークリップを取り外し抜き取ります。サイドシールは、現物品番を調べたところ生産中止で、対策品なのか品番変更で供給されておりました、現物確認では形状が変更され、金属部分がシールに融合され、全体の直径が2センチほど大きく肉厚も金属部分の厚みが0.8ミリぐらい有るので取り付けに難航、解決策としてフランジ側のダストカットプレートを取り除き取り付け致しました。

針の合わせかた ←−−[2009/11/30]

よく、スピードメターのドレスアップで、ホワイトメーターの取り付けをいたしますが、パネルの組み替えでは無く従来のメーターパネルの上にかぶせる様に取り付けいたします、メーター指針は引き抜き、ホワイトパネルを取り付け後に装着いたします。メーター指示がずれない様に、ゼロ点範囲(ストッパー以前の位置でマーク有り)で取り付け致します。

103エンジン カムスプロケット破損 ←−−[2009/11/23]

103エンジンのカムスプロケット取り付けボルト外れにてスプロケットが空回り・・・バルブクラッシュ+カムスプロケットボルトがフロントカバー内部で暴れ、フロントカバー破損にてオイルが流出 デストリビューター・ローターにオイル付着見るも無惨なありさまになりました。

A/Tオイル漏れ  ←−−[2009/11/13]

E320 W124のA/Tオイル漏れ発生にて点検致しましたところ、オイルパンパッキンがボルト締め付け部近辺で切れておりました。規定以上の締め付けにて発生したものと思われます。



Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 |
||||| 最新ページ ||||| 戻る ||||| 検索 ||||| 管理室 |||||

HAM