石橋の作業日誌です。ご質問・ご感想などはメールにてお知らせください。
問い合せメール: info@h-mycar.co.jp

||||| 最新ページ ||||| 戻る ||||| 検索 ||||| HAMトップ |||||
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 |

新商品! ←−−[2009/03/27]

今回は新商品が入荷いたしましたので

ご紹介いたします。

W124のエアーマスセンサーはエキマニの上についており

熱で駄目になりやすいですね・・・

そんなエアーマスセンサーを熱から守る

アイテムを今回の新商品として紹介します

種類は4種類です

まずは

1(写真1、2)

アルミ製のカバーです。

販売価格は¥7875です。

2(写真3,4)

アルミ製アルマイト加工

色はアカ/キイロ/アオ/ムラサキ/クロの5色です

販売価格は¥13440(1枚)

3(写真5,6)

ステンレス製バフ研硬質クロム

販売価格は¥14490

4(写真7,8)

ステンレス製

販売価格は¥9240(1枚)

ヤフー等にもいろいろ出品してるところはあるみたいですが

当社独自のルートで製作している物です。

4月1日よりヤフーオークションにも

出品予定ですのでお早めにお問い合わせ下さいませ。

当社在庫は写真に写っている物だけなので

早い者勝ち!!!(^_^)/      担当 井口



タイミングベルト交換が!! ←−−[2009/03/12]

今回はお客様が部品持込で

レガシィ(BH5)のタイミングベルト等の交換

の依頼があり、車が入庫しました

作業開始!

タイミングベルトを外す

ウォーターポンプ交換

タイミングベルト組み付け

ん!

タペットパッキンを先に交換しよう

タペットカバーを外す←←←←←←←←←←←
↓                   ↑
写真1                 ↑
↓                   ↑
す・・・・・凄い事になっている(^_^;)  ↑
↓                   ↑
お客様にTEL              ↑
↓                   ↑
写真2                 ↑
↓                   ↑
掃除・・・・・・掃除・・・・・掃除:-) ↑
↓                   ↑
写真3                 ↑
→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→↑
次は左です。

車検整備 ←−−[2009/03/06]

先日車検整備をしたW124ですが

お客様よりの声を書き込みます

車検整備時にラジエター液を交換するのですが

交換前は某メーカーのクーラントを入れていたのですが

今回当社ではMB車は純正クーラントを使用しているので

それを入れました

そうすると、お客様が走行時は温度の上がりが前より

いい感じになっているのだが、停車中は(渋滞)以前より

あがる感じになったと報告をいただきました

クーラントは種類がたくさんあり選ぶのも大変です

いろいろ研究しながら当社の使用するものも変えていこうと

思っています。

おすすめがありましたら教えてください(^^)/

報告? ←−−[2009/03/01]

年始早々にけがをしてしまいましたが

何とかほぼ完治いたしました

病院はまだ少し行かないといけませんが

業務には差し支えないです

怪我中ご来店いただいたお客様には

大変ご迷惑をおかけいたしまして

もうしわけありませんでした

明日から作業報告に戻ります〜

W124の整備 ←−−[2009/02/28]

車検で入庫しているW124の書き込みです

交換部品
ベルトテンショナー 中心部分のテンション調整部がゴムでできているため
          交換頻度が多い部品です
エアコンフィルター 後期型はワイパーリンケージ下にフィルターがついています
          これは車検毎の交換がおすすめです(古い部品をみると・・・・
ベアリングブラケットあまり交換頻度の高くない部品ですが、これが壊れると
          クーリングファンが回らなくなるのです。。
パワステオイル   あまり交換しないオーナーさんが多いと思いますが
          W124はパワステタンク内にフィルターが付いています
プラグコード    交換頻度は中です。点検すると大体はリークしている跡が
          あります(コード部分が白く)
など
W124はメンテナンスが欠かせない車なので

きになることがありましたらメール、TELなどでお問い合わせください

本日の作業 ←−−[2009/02/24]

本日は先日取り上げたボルボの

結果を書き込みます。

結果はやはり水温センサーの異常で

エンジンチェックランプの点灯もなく

異常もなく修理完成しました

本日の作業 ←−−[2009/02/23]

本日はC240のウォーターポンプの交換です

交換要因
アイドルプーリーが破損してベルトが脱落

点検の結果ウォーターポンプのベアリングが

重くなっていて、アイドルプーリー(プラスチック製)

が破損した感じです。

現在のメーカー部品はプラスチック製が多く使われており

よく壊れます。。。

写真アップしておきます

本日の作業 ←−−[2009/02/21]

BMWのリアショックアブソーバーの交換です

見た目はものすごく簡単に交換できると思っていたのですが

やり始めるとかなり大変な感じでした

外すのはショックが抜けているので

簡単に外せたのですが

新品を入れるのが大変。。。。

アッパーマウント、バンプラバーも同時に交換いたしました

本日の作業 ←−−[2009/02/20]

ボルボのエンジンチェックです

症状 エンジンチェックランプ点灯
   電動ファンが回りっぱなし
   水温計が正常作動していない

この状況を考えると怪しい部分は

水温センサー、排気温度センサー、ファンスイッチ、O2センサーなど

補器類にセンサー系の異常が考えられますね

テスター診断をすると

排気温度異常(エンジン不完全燃焼による生ガス関知)
水温温度異常(実際値と測定値に誤差がある)

このようにボルボは結構電気系統の

トラブルが出る車ですね

後はABSのCPUはほとんどといっていいほど壊れますね。。。。

本日の作業 ←−−[2009/02/16]

BMWの車検整備です

この車はE36タイプの車で

基本作業のほかにウォーターポンプ、サーモスタット

などなど交換点数13点ほどの作業になります

最近E36がよく入庫しますが傾向として


水回りのトラブル

パワーステアリングのオイル漏れ

この型は上記は必ず!と言っていいほど

よく壊れます

特にパワーステアリングのオイル漏れは

E46、E39、E38と世代を超えてトラブルが出ていますね

高圧ホースからのオイル漏れやタンク本体からなど・・・・

部品の対策もされてはいると思うのですが、本当に

よく壊れます。。。

気になるとこが出たらまた書き込みます!



Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 |
||||| 最新ページ ||||| 戻る ||||| 検索 ||||| 管理室 |||||

HAM